トップページ航海日誌Intel Technology DAY in Akiba ちょっとだけ

« TERAってる | ブログトップ | Windows8 PCの祭典 窓辺ゆう&あい賞頂きました »

Intel Technology DAY in Akiba ちょっとだけ

2013/6/2に行われたHaswell発売記念イベントにいったのでちょっとだけ写真とネタ。
いや、当日中に何かしたかったんだけど、その足で仕事いく強行スケジュールしたうえにその前後から体調不良になっていたのでなかなか余裕なくて。というか今も熱が出てますハイ。あとHaswellは買ってません。個人的にはRichlandやSurfaceProのほうがキニナルんでお金貯め中。

130602g.jpg

会場はいつものベルサーレ秋葉原。それにあわせて2Fではドスパラのガレリア製品発表会も行われていたようだ。ベルサーレ毎回よくほかのものが写り込むなあ。あと後ろのAkibaSofmapの存在感が異常。

130602h.jpg

会場のメインステージでは一定時間毎に新型のi7 4770Kデモンストレーションが。しかし比較対象が1世代前の3770Kではなく2700Kなのが…お察しという事だろうか。個人的にはオーバークロックのデモも見てみたかったがタイミングがあわず断念。

以下、写真後で撮ろうと思ってて、気づいたら時間切れになってましたスンマセン。

会場にはマザーボードメーカーやBTOPCメーカーがデモ機を出展…なのだけど、本当に置いてあるだけで、せいぜいパンフレットが置いてあるくらい。そのせいでPC DIY EXPOなんかと比べると随分あっさりした印象で、ちょっと物足りない。メーカーの人も常駐しているわけではなさそうだったし。
…MSIのノベルティ欲しかったのに!!(そこかよ

ASUS・ASRock・MSI・GIGABYTEの主要4社が展示されていたが、マザーボードは事前にどれも既に販売が発表されていたものなので、サプライズは無し。いや、ASUSが黒と金…というか黄土色になっていたのはビックリしたが。黒と金はECSのお家芸じゃなかったのか。 一方ASRockはHDMIセレクター機能や、サウンドチップの搭載など相変わらずのゴーイングマイウェイ。

別のコーナーにはインテル純正マザーもあったがZ87ではなくH系チップのモデル。Z87ドクロマザーはラインナップにはあったはずだが…チップセットを他社に優先的に回したのだろうか。

130602b.jpg

BTOPCコーナーで気になったのは公式ツイッターのAAに定評のある(何)OverClockWorksのBTO機。4770Kを出荷状態で4.4GHzにオーバークロックし、その状態での動作保障をしているOCWらしい機種なのだが、簡易水冷とごっついグラボをMicroATXにつっこんでいるので性能の割りにコンパクトにまとまっている。

またオリオスペックのi5ファンレスモデルも特徴的。ファンレス電源に、ハムスターの回し車ようのなNoFan製クーラー、そしてゴミ箱型ケースを組み合わせた自作機でもなかなかやらない完全無音構成。

この2つ、秋葉原らしいかなり尖った構成のBTO機なのだけど、こういうのが自作をする上での参考になるから面白い。安定性が自己責任の自作機なら、これらBTO機の構成を参考にして更に更に尖った構成を狙えるという事だから。

あとOCW機と更にもう1社のBTOで同型のSilverStone製簡易水冷(SST-TD03?)が採用されていたのが印象的。BTOが2社もデモ機に使うって事は冷却力がいいんだろうか?結構高いので手は出しにくいがキニナル。

ただHaswell自体はSandy登場時のようなアーキテクチャのインパクトも無く、Ivy登場時のような消費電力の低下も無いのでインパクトに欠ける印象を拭えない。確かに内蔵GPUは強化されているようだけど、i7とか使っている人が内蔵GPUを使うのかっていう。

むしろ今回の実用上メリットは、X79でさえ2ポートだったSATA3の増加や、USB3.0の増加と言ったチップセット&マザー側の方が大きいかもしれない。


それ以前のCPUやローエンドCPUを使用していたり、新たに組むのなら当然新型のがいいに決まっているが、はSandyやIvyを使用している人がわざわざマザーまで変えて乗り換えるかというと…折りしも円安のタイミングに重なってしまったので難しいというのが正直な感想。
CPUクーラーが1155/1156と互換なのはせめてもの救いだろうか。


あとはHaswellに関係ないオマケ。
130602d.jpg
謎のストップウォッチとNUC。
130602c.jpg
盗難防止機能「アンチセフト」のデモで、60秒以内に解除したらNUCあげますって。

インテルアンチセフトは先日レビューで試したけどパスワード知らなきゃ絶対むりっす!あげる気ないだろ!

他にもNUCやSSDといったインテル製品のデモ・展示機が置いてあったが、その中で気になったのはSurfacePro。この時点ではやっと国内の発売が発表されたもので、展示されていたのは英語版OS。しかも認証通して下さいの画面になって動けない!
とはいえ思っていたよりいい感じだったので、ネトブの買い替え候補の一つにしておこう。

130602e.jpg
そのネトブは今回も目印として持参。相変わらずこういう時に待ち合わせ用目印として大活躍だ。
奥になんかミクが乗っかったNUCがあるが…

130602i.jpg

当然正式な展示品ではない。ある来場者(てか知り合い)が自分のNUCデコレーション用に作成し、デコレーション部分だけを持ってきたモノ。その後イベントスタッフの方がデモ機にのっけていいよといってくれたので、許可を取って撮影したという流れ。

その後昼食で出てきたのは…

130602f.jpg

痛ノート仲間!すーぱーそに子ノートと窓辺ななみネットブック夢の(悪夢の?)ツーショット。
それにしてもでかいなあそに子(何)。大きさ完敗じゃないか(だから何の)。


ちなみに今回一番多く写真撮ったのは…
130602a.jpg
秋葉原路上に出没したフェレット。飼い主さん写真撮らせてくれてありがとう。
いやだってさ以前ウチで飼っていたフェレットに鼻の柄とかすっげえ似てるんだもん!!懐かしくて懐かしくて…もう10年くらい前になるのか。ウチのポッキー(名前)はもっと太ってたけどな。

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2013年06月08日 22:30に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「TERAってる

次記事:「Windows8 PCの祭典 窓辺ゆう&あい賞頂きました

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36