トップページ航海日誌新しい3DMarkをHD5770CFXで

« Office2013前夜祭 | ブログトップ | 5月号本日発売です! »

新しい3DMarkをHD5770CFXで

3DMarkの最新版…バージョンの名前が無いのでとりあえずどこぞのpadみたいに「新しい3DMark」とでも呼んでおきましょうか。遅ればせながら自分のPCで試してみました。

とりあえずはゲーム用PCで回してみる。最近はTERA専用状態なのでベンチぐらい活躍してもらわなければ。構成はおおまかにこんなところ。

●Core i7 3770K (4.5GHz)
●MSI Z77A-GD55
●OCMEMORY OCM2400CL10D-8GBN(DDR3-2400)4GB*2
●PowerColor AX5770 1GBD5-H(Radeon HD5770 GDDR5 1GB)*2
●Windows7 Ult 64bit
グラフィックドライバはCCC13.2β5。モニタ出力は1920*1080。普段120MHz出力をしているがそれが反映されているかは確認していなかた。

詳細な構成はコチラにある「自作PC6号:MSIだらけハイスペPC」

ハイ結果ドン
130212a.png

2世代落ちの5770とはいえ2枚挿しクロスファイアなら3326ptとそこそこのスコアが出ているようで。
まあi7 3770Kを4.5GHzまで引っ張っているのも影響が大きそうだ。ちなみにカラワリはしてません。
しかしこれでもFireStrikeは20FPS程度のカクカク動画。これが滑らかに動くPCが出る頃にはまた新しい3DMarkが出てるんだろうなあ…

で、1台だけってのはさびしいのでネトゲ用PCも動かしてみる。CPUは低発熱のXeonだが、HD7770を搭載してGPU単体の性能はこちらのが高い。TERAも十分遊べる。
130212b.png
らめえ。詳細な構成云々以前の問題じゃないですか。

実はネトゲPCのグラボは「少し様子がおかしいHD7770」。何かがおかしいので格安で譲ってもらったもの。その何かおかしいが本領を発揮して、まるで完走できない。まあTERAやっててもたまーにグラフィックドライバの応答停止が入るのだが、3DMarkの場合10割確定でエラー落ち。
まあ3DMark06も完走できないHD7770なんで期待はしてなかったが…ほんとに何かおかしいんだなコイツ。


…え、メインPCで回せって? お前X79にXeon積んでるんだろって?
MATROX M9138に3D Markとかムリですから!!!

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2013年02月12日 23:30に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「Office2013前夜祭

次記事:「5月号本日発売です!

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36