トップページ航海日誌Office2013前夜祭

« Kinect For WindowsとMMDで遊ぶ方法 | ブログトップ | 新しい3DMarkをHD5770CFXで »

Office2013前夜祭

というわけかどういうわけか思いつきでOffice 2013発売前夜祭行ってきました。
場所は六本木のnicofarreという会場。その名の通りニコニコ動画関連の会場らしい(ちゃんと調べとけよ)。というわけでニコニコ動画でイベントも配信されていたそうな。

130206b.jpg

で、会場入り口。20時開始で到着したのは19時過ぎなのだが、結構人がいた。やはり平日の夜、しかも都内というだけあって仕事の足できた人が多いのか、スーツ姿の人が目立つ。スタッフの人もスーツなのでスーツだらけ。
まあ私もそのクチで無駄に重い荷物抱えていたんだが。

で、入ったところにはオフィスインストール済みのデモ機が2台。自由に触れる。

イベント開始後は芸能人の方も登場するので撮影禁止に。
なので終了後の写真だけど会場はこんな感じの全面スクリーン。

130206f.jpg

天井の照明も色が変化して金かかってる会場だな。

130206g.jpg

まずはMS自身によるOffice2013紹介。エクセル頭よくなってんなー。パワポはもっと面倒だったはずだが!まあ私の知ってるオフィスって古い奴だし!ただクラウド関連はセキュリティが気になるところ。
余談だけどネットブックにプレビュー版を入れて触った限りではワードとエクセルは見た目の割りにと軽量だった。もっと重そうなイメージだっただけに好印象。

お次はNEC・SONY・富士通各社による搭載モデル紹介。

130206c.jpg
(写真はステージ脇にあった展示マシン。おさわりできない方。)

NECは薄さと軽さを重視して、見事ペラッペラ。しかもIPS液晶。あそこまで薄くなるものなのか。

SONYは変形ギミック(専用のダンパーまで作っちゃったのね)と筆圧感知ペンを交えたデモ。液晶タブレットの代わりになりそうなくらいだ。なにげにD-SubついてたのねVAIO Duo。そして富士通は一見普通かと思いきや、人が乗っても壊れない頑丈さと、光学ドライブをHDDや増設バッテリ、果てはプロジェクターにまで差し替えできるモデル。バッテリー増設時は通常電圧版CPU搭載ながら最大17時間とかすげえな。
本来は東芝もあったらしいのだがPCの発売が間に合わなかったのか後述の抽選会での登場だけ。


そしてその後はニコニコ生放送で活躍している人によるパワポ&イラストデモ等が続き抽選会へ。
130206a.jpg
要は各社1台づつ、合計4台のPCが入場時に渡された抽選番号で当たるというシロモノだが…ええ当然ハズレ。まあ当たったところでニコニコ生放送で晒し者になる事を考えたら当たらなくてよかったような…いやでも欲しかったな。

全体を通してある意味面白かったのが、会場に来ている人と、ニコニコ生放送側でされているコメントの反応する場面の違い。隣の方が端末で生放送を見せてくれたのだけど、会場の人とコメントする人の違いがなかなか面白い。結構客層が違ったのかも。

130206h.jpg


帰りにノベルティの入った紙袋とをもらって家路へ。
…まだだ、まだおわらんよ!

130206e.jpg

冴子先生が写真撮らせてくれる雰囲気だったのでななみノートを持ってもらったでござる。なんと懲りない。しかし逆光だったんでうまくとれず、これ思いっきりフォトショで補正してなんとかかんとか。実に惜しい。

コメント (1)

Office 2013 で、アニメーションやドローイングを快適にご利用いただくには、Microsoft DirectX 10、64 MB のビデオ メモリそ推奨しています。

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2013年02月07日 01:06に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「Kinect For WindowsとMMDで遊ぶ方法

次記事:「新しい3DMarkをHD5770CFXで

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36