トップページ航海日誌3のデジカメが3台

« 最終鬼畜ロープロファイル | ブログトップ | 狂気のSATA »

3のデジカメが3台

さて何かとこのブログ、(どうでもいい)写真がのっかってますが当然デジカメ使ってるわけで。
今使っているのは06年9月に購入したRICOH CaplioR3。しかしまあそれはそれは酷使されまくっていたおかげで外装ボロボロ、電池のフタは紛失していて油断するとバッテリーがおっこちる始末。
しかも最近は電源いれても真っ暗のままだったり、1枚撮っただけで真っ暗になったり…

101201_1.jpg
サイケな芸術空間を演出したりと限界が来ている模様。そのまえに使っていたデジカメも同じようにサイケ空間を作り出していたので恐らく同じようにセンサーが壊れてしまっているのだろう。
特に振動を与えるとほぼ真っ暗になるので、せいぜい室内での撮影しか耐えられない状態になっており、最近の日記が室内の写真ばかりなのは、人が引きこもっていたんじゃなくてカメラが引きこもっていたんです(言い訳

まあこんなコンパクトな精密機械が丸4年持ったのなら十分だろうと買い替えを決意。

私の用途はPC部品の型番メモ代わりに使ったりもするのでRICOHのマクロ撮影能力の良さは外せない。そもそもヘタに別メーカーの買って操作に戸惑うのも困るのでとりあえずRICOHの現行機種を見てみる。

現在通販で手に入るのはCX1~CX4のシリーズ。結構頻繁にモデルチェンジをしているらしい。どうせ買うならセンサーが新型になったCX3orCX4。CX4が出て型落ちになったCX3はCX4より5000円ほど安く買える。
CX4の追加機能は手振れ補正の強化や夜景撮影、レタッチモードの類。手振れ補正や夜景撮影の強化は魅力的ではあるが5000円追加で出すほどではない。

というわけでCX3にするかと思ったら…なんと黒は売り切れ。安く買えるのはシルバーとピンクのツートンばかり。むう、リコーのどことなくレトロなデザインにはやっぱり黒がいいのだが…いっそCX5が出てCX4が安くなるのを待つか?いやとてもじゃないが持ちそうに無い。

とかなんとか悩んでいたら昨日の昼ある店でブラックのCX3が20800円で販売されていたので、即効で注文した。ちなみに夕方見てみたらもう売り切れ。即日配送してくれたので早速今日届いた。

101201_2.jpg

念願のブラックカラーCX3をてにいれたぞ。
上のダイヤルといいどこと無く古いフィルムカメラを思わせるデザイン。CaplioR3と比べると一回り大きく、重くなっているが、むしろR3が小さすぎてフラッシュに指がかかったりしていたのでむしろこれくらい大きいほうがいい。

101201_3.jpg
ちなみにこれがR3とさらにその前使っていたG3。何気に3の型番ばっかりだな私。今みるとG3はなんかコロコロしててかわいい。

まず驚いたのが液晶の大きさと綺麗さ。綺麗過ぎてパソコンで見るより写真が綺麗に見えるくらいだ。
正直私の用途だと極端な画素数や画質はわりとどうでもいいでなかなか買い換えなかったのだが、さすがにその辺のスペック以外の部分もいろいろ強化されている。
各操作へのレスポンスや動作音の大きさ、そして設定の操作性などやはり4年もたてば変わるもんだ。

ちなみにブログネタ用の写真は以前のR3で撮った写真もまだ出し切れてないのでたぶんしばらく混在状態。

今日は結局夕方にちょこっと外に持ち出しただけで今のところはたいした写真がないけどいくつか置いておく。普段はフォトショで軽く色調整したりするけど今回はリサイズのみで。


101201_4.jpg

鉄塔
101201_5.jpg

逆光は正義
101201_6.jpg

つーか夕方外でたからこんなんばっか
101201_7.jpg

マクロ実験@CR-HOGIE
101201_8.jpg

ズームマクロ@Nゲージ
101201_9.jpg

超接写@Athron
101201_10.jpg

電球光源@はるみ この1枚だけ設定マニュアル。他は初期設定オート(+マクロモード)のまま。
101201_11.jpg

盗撮
101201_12.jpg

コメント (2)

某23号:

今日はつい先日オープンしたばかりのK'Sで某s95の実機を触って萌えてきた。RICOHはレンズ替えれるアレはちょっと触ったけど、CX4は見ただけだったよ。

CX3作品評:いいケツだ。

下小川:

私の用途にはリコーのコンパクトデジカメが一番ちょうどいいのです。
ケツはいいものです。

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2010年12月01日 22:00に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「最終鬼畜ロープロファイル

次記事:「狂気のSATA

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36