トップページ航海日誌俺の顔がこんなにブルーレイになる筈が無い

« このペンを作ったのは誰だ! | ブログトップ | ○年ぶりに同人イベント »

俺の顔がこんなにブルーレイになる筈が無い

101112_1.jpg
さて、以前親がブルーレイレコーダー「三菱 DVR-BZ130」を買ったのだが…正直地デジ化さえなければVHSビデオデッキを使い続けていたであろう我が家。隣にある三菱製ビデオデッキもまだまだ使えるが、さすがにチューナー繋いでの録画は面倒なのであきらめた。

DVR-BZ130は一時期通販で4万円程度で手に入れられた廉価モデルで、BDレコーダーとしては比較的シンプルらしいのだが、それでもVHSしか使った事のない我が家には手探り状態。
DVDレコーダーを丸々飛ばしてブルーレイ&HDDレコーダーになったというのが一番の原因だろう。未だに録画したものを見た後は巻き戻ししようとしてしまう。

家族で共用する関係で1Fの居間にあるアナログ曲面ブラウン管テレビに接続してるという無駄っぷりなのだが、テレビは録画操作用と割り切っておりテレビ自体にはアンテナ線が繋がっていない始末である。
つまりレコーダーのHDDからBD-RやBD-REに移した番組を各自の部屋で見れないとあまり意味が無い訳で。

私の部屋はPS3と液晶モニタがあるのでそれですんなり見れる…が、家族の中で一番テレビを見ないのでわりとどうでもいい。
父は一番テレビを見るし録画もするのだが、人に教えてもらわないとダメなタイプなので後回し。
という訳で今回は母の部屋にBD再生環境を整える事に。

母の部屋にあるのはPC1台と、アナログテレビとVHSデッキ。テレビには地デジチューナーが繋がっているので視聴自体は問題無い。

BD再生といえばまず思いつくのがBDプレーヤー。しかし年式が新しいとはいえ母の部屋はブラウン管。S端子が関の山である。
更に母はTV放送よりyahoo動画等ストリーミング系動画サイトでの動画視聴の方をメインにしているので部屋の配置もPC中心。やはりここはPC自体にBD再生機能をつけるのが予算も安くすむし使い勝手もいいだろう。

しかし調べてみるとなんとまあ面倒な事。色々と複雑でとりあえずはBD再生環境診断ツール(CyberLink BD & 3D Advisor)に頼る事に。

母のPCはDuron800MHzのVAIO PCV-J15でOSはWinMe

…の中身をごっそり入れ替えた実質自作PC。
CPUはAthlon64 3000+なので、シングルコアの1.8GHz。世間一般のBD再生必須環境には届くか届かないか微妙なラインだが、グラフィックの方が世代の割りには動画関連に強い780GオンボードのHD3200なのでそちらに望みを託してみる。メモリも何気に3GBと特盛りなので余裕はある。

モニタはEIZOの19インチモニタL767でHDCP非対応。このままでは再生できないが接続をDVIからD-Subに変える事でアナログ化され回避可能。幸い19インチ程度ならD-SubとDVIの間に極端な画質の差は出ない。

ハードウェア的にはBDドライブを追加するだけでなんとかなりそうには見える。まあCPU交換は後々やったほうがよさそうだが。
まずはドライブとソフトが無いと始まらないので再生専用のBDドライブ「Liteon iHOS104」を購入。バンドルでPowerDVD8もついて5000円台というお手ごろ価格。

101112_2.jpg
さっくりと組み込んでみた。WindowsMeのロゴシールが貼られているPCにブルーレイドライブ。なかなかミスマッチ。
本来イエローのパワーLEDが青色化してるのはちょっとした自己主張だが、ドライブを閉めてしまえば後はせいぜいアスロン64のステッカーくらいしかMe時代との外見上の差は無い。

しかしここからがまた長かった。BD-REに録画してあるF1(BDAV)を付属のPowerDVD8で再生しようとしたが「このドライブはこのコンテンツの再生をサポートしていません」的なメッセージが出てしまう。PS3で再生できたのでディスク自体は問題ないはずだ。

ドライブの接続やソフトの設定に問題があるのかと考え、とりあえず再生が堅いであろうDVDビデオを読み込ませてみる事に…あれ、こういう時に使うTAXi2のDVDどこいった?ひょっとしてこの前不要な音楽CD奥にしまった時に間違って混入しちまったか?(トールケースではなくCDケースサイズだった)
こんな時に限って他のDVDもなかなか見つからないもの。DVDビデオ自体10枚くらいしかもって無いので専用の置き場が無くそこらへんに分散してしまっている。ああマヌケ。

…で、最初に発見されたのが…
101112_3.jpg

外道マジカルナース小麦ちゃんかよ!!!!

というか僅か10枚くらいしか持ってないDVDビデオのうち2枚が小麦ちゃんだよ!!値札くらい剥がしてやれよ!こよりちゃんおっぱいおっぱい!!
アーマードコア3の特典DVDとか旧車雑誌の付録DVDとかどこいっちまったんだ…ああ後窓辺ななみCMディスクもあったな!

本題から逸れたが、とにかく再生。レッツビギンでございまry…普通に再生した。やはりBD関連の何かのようだ。そして小麦ちゃんのDVDのおかげでリージョンコードとやらが設定された模様。

色々グーグル先生に教わった結果、リージョンコードだのMVCだのよくわからんが、とにかく市販のBDビデオ(BDMV)を1回再生してやると設定が固定されて再生できるようになることがあるらしい。

当然BDビデオなんて持ってないので近所のレンタル屋に走って…

「一番安いのを頼む」(キリッ

といってもどうせ借りるなら母が見そうなヤツがいい…ん?旧作アニメなら7泊8日で100円とな。やっぱ安いのでいいっす。

しかしBDをわざわざ入荷してるアニメとなるとあまり選択肢がない。洋画なら色々あるが100円じゃない。更にレンタル中じゃないのとなるとジブリアニメやスカイクロラ、パブリカに時をかける少女とかとにかく劇場版のアニメになる。

で結局借りたのが劇場版パトレイバー。
ジブリアニメは全然見ない癖にエヴァンゲリオンや機動戦艦ナデシコのVHSをレンタルしてきた母向きである。最近も油断するとPCでブラックラグーンやブラスレイター見てるし。
というか100円じゃなくてもアニメは確定だったんじゃないかというツッコミは無しで。

またまた本題からそれたがパトレイバーをPCに突っ込んでみる。おお、再生したぞ!心配していたコマ落ちも稀にある程度で視聴には殆ど影響がなさそうだ。
さてメインのレコーダーで録画したBD-REを入れてみると…おお、綺麗に写ってる!綺麗に荒れて泥んこまみれになった韓国GPが!!

…が、妙に静かだ。画面には「このソフトはAAC音声に非対応です。アップグレードしますか?」的なメッセージが。ナンテコッタイ。あらためて調べてみるとちゃんとドライブのレビューに「バンドルされているソフトは~」と書いてあるじゃないか。

試しにAACに対応した再生ソフトの体験版を入れてみるとちゃんと視聴可能に。体験版切れる前に別のソフトを購入しなきゃいかんってことか。もうVHSでいいっすよ。ふぅ。

コメント (2)

 小麦ちゃんナツカシスwwモモーイですねw

 ウチはDVDやBDはPCでは観ずにレコーダーを使うので、ビデオデッキは1台だけという有様ですw(しかも普段は電源が入っていないw)

下小川:

普通は映像ソフト視聴はレコーダー使いますよねん。今回やったとおり最近のは著作権保護機能のせいで余計めんどい!

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2010年11月12日 23:56に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「このペンを作ったのは誰だ!

次記事:「○年ぶりに同人イベント

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36