トップページ航海日誌高音幻日

« カメ水槽 | ブログトップ | 凄ぇ!!Over capacity!! »

高音幻日

今日も今日とてこき使われる古いParhelia。
しかしこのグラボ、実は結構ファンがうるさい。小型のファンを高回転でぶん回すの結構耳障りな高音を出す。ついでにぎっちり配置されてるから頻繁に埃が詰まる。
結局これより後のMATROXグラボは基本的にファンレスになってるんだよね。

Pentium4の頃はCPUの方がうるさかったので特に気にしなかったが、Core2にしてからというもの一番の騒音元に。むしろそれさえなければ他は低回転ファンなので比較的大人しいPCのハズ。

まあ交換キットとかが出回ってる訳でもないのでそのままにしていたのだが…

100609_1.jpg

使わないからとこんなものを格安で譲ってもらった。その名もPC-AIRCON。
PCIスロットにくっつけるらしい。排気用のブロアーファンと角度を調整できる汎用ファンがセットになっている。これ汎用ファンの方をグラボに吹き付ければ結構冷えるんじゃね?

早速Parheliaのファンを停止させて下のスロットにつけてみる。
このファンは支え用にPCIスロットに差し込むようにできているのだが、我が家の変態マザーはParheliaのささるAGPスロットの下がPCIexスロットなのでもう1個下のPCIスロットに設置。

ヒートシンクを起動中に触ってみると、純正ファン状態より若干温度が高い印象だが、極端な温度上昇はないようだ(Parheliaは温度取得とかできないので外から温度計つけるか手で触ったりするのが頼り)。つーか触れる程度の温度なら問題ないだろう。
しかしこれから夏場で室温も高くなるので少し悪あがきをしておく。


びふぉー
100609_2.jpg

あふたー
100609_3.jpg


アイネックスの汎用ヒートシンクを取り付けてみた。そのままだと干渉するので若干加工してるが。まあ純正ヒートシンクごと大型のモノに交換するのが理想なのだけど、そこまでの加工技術と度胸はないのでいつでも純正状態に戻せる改造しかしましぇん。

この状態でしばらく使ってみたが特に問題は無いようだ。まあ大した負荷かかる動作もしないしな。

コメント (2)

rong:

一世代前のPCでつかってました、実際>PC-AIRCON

あまり効果がなくてorz

下小川:

どちらかといえばファンレスグラボの夏対策に向いた製品ですかねえコレ。
少なくとも全体にカバーついてる大型クーラーモデルのグラボには全く無意味でしょうし。

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2010年06月09日 17:56に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「カメ水槽

次記事:「凄ぇ!!Over capacity!!

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36