トップページ航海日誌こんどは7

« まさかのM | ブログトップ | FEZに戻ってきたよ! »

こんどは7

さて、前回の日記でWindowsMeをいじくってた気がしますが

100310_0.jpg

思いっきり世代飛んで今度はWindows7です。
評価版のWin7がなかなかよさげだったのでメイン機を7にしてみたかったのだ。まあプライベートでも職場でもよくパソコンの事聞かれる人間なので新OSになれておきたかったってのがあるんだが。

こっちのPCで使うソフトや周辺機器はだいたいWin7に対応しているのは確認済なのだが唯一LevelRだけVista&7に非対応だったので手を出さないでいた…が、サービス終了するようなので悲しいかなそれが契機になった。

つまりWin7を用意したところでLevelR終了の15日まではXp環境を維持しないといけない。最近はHDDも安いので今Xpの入ってるHDDはそのまま保持して、新たに購入したHDDにWindows7をセットアップすることに。

さてモノは届いたんだが…

100310_1.jpg

今回OS入れ替えるPCを出すのが一苦労な件。並んでるシルバー3台ではなくその下に横たわってる黒い物体なんです。しかも土台の足の間から手前に引き出せない大きさなので上2台をどかして土台を取り払わないとたどり着けないんだぜ!

HDD交換しなければそのままでいいんじゃないかと言われそうだが、異音が出てるファンもついでに交換したいので仕方ない。


今回一緒に用意したのは日立のHDS721050CLA362。500GBでプラッタ1枚のモデル。それにWindows7の64bitを突っ込んでみることに。まあメモリは2GBなので64bitの恩恵はあまりなさそうだが、特に32bitじゃないといけない周辺機器&ソフトもこのPCにはないのでとりあえず突っ込んでみる。

特に問題なくセットアップは終わったのだが、さすが最新OS、勝手に大半のドライバを突っ込んでくれた。OS入れ替えだからと仰々しく構える必要はなくなったということか。
正直PCを分解可能な場所に出すほうがよっぽど苦労したぞ(自分の配置のせいだろ)

さてソフトは普通にインストールするとして、ユーザーデータをXP環境から以降しなければならないのだが、HDDを丸々買い換えたおかげでデータ移行は簡単そのもの。前のHDDと今回のHDDを2台つないで必要なデータをOS上でコピーするだけ。

それぞれにOSが入っているので起動時はマザーのブートメニューでXPと7を選べる形になっている。まあこの状態でしばらくWin7をメインで使って、少しずつ移行すれば忘れ物もないだろう。

Windows7評価版が入っているサブPCがもう少しで使えなくなるので、移行が終わったらXP環境をそちらのPCにつっこむつもり。


とりあえず起動時間は明らかに速くなった(常駐ソフト起動完了までXP環境で2分、7環境で1分…まあHDD性能の差もあるが)が実際の使い勝手はどうなるかこれからだな。

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2010年03月10日 22:08に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「まさかのM

次記事:「FEZに戻ってきたよ!

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36