トップページ航海日誌SS-200

« ACfAの機体を晒してみる | ブログトップ | キャプチャボードのラグ対策と、ACfA »

SS-200

さて、最近色々やることがあって日記の更新速度低下気味です。
まあネタ自体はぽつぽつあるんですけどねん。

んで今日はコレ。

100128_1.jpg

知る人ぞ知るWACOMのスマートスクロールSS-200(G)。
一度使い出すとなかなか手放せないが、早々に生産終了してしまい入手困難なヤツ。
私のコレは、生産終了の頃にワゴンセールで購入した。確か3000円くらいで。
やはりこれに慣れると便利で手放せない。しかし類似品も無く今の手持ちが壊れたら諦めるしかない。
オークションで中古品が流れると中古で使用感アリのものでも定価である6000円を越える値段がつくから、予備にそこまで出す気合はない。


そしたら遠方のAさんがどっかで2100円のジャンク品を発見したので送ってもらった。ジャンクといっても箱や付属品はついている、普通の中古品といった雰囲気。

100128_2.jpg
ところで本体の色が最初に載せた私のヤツと異なり白ベースになってるが、実はこれ、初期型のSS-200(G)。オークションでも大抵後期型SS-200(S)しか見ないので数は少ないのかもしれない。

初期型と後期型の違いは色の他にUSBケーブルの長さ。後期型が50cmのUSBケーブルに1mの延長ケーブルを付属させているのに対して初期型は本体から直接長いケーブルが出ている。計った訳じゃないけどたぶん直接1.5mがついているのだろう。
あとは付属ドライバのバージョンやパッケージの違いだろう。
実際動作確認がてら私のPCに繋いだらそのまま使えたし。これで今のが壊れても安心だハッハッハ。

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2010年01月27日 23:57に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「ACfAの機体を晒してみる

次記事:「キャプチャボードのラグ対策と、ACfA

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36