トップページ航海日誌ケーブルオトリヨセ

« 3.5インチベイUSBハブ | ブログトップ | 無理ゲー »

ケーブルオトリヨセ

実は先日LANケーブルを買ったと言いながら、丁度いいのがなくて結局お取り寄せしていたというオチ。

1Fのルーターから2Fの自室にあるハブまで15mの長さが必要なのだが、途中で通る吹き抜けの壁が白。なので親から「青のケーブル目だってウザいから、次ケーブル買う時は白にしやがれ」と釘を刺されていた。で、案外15mの白って売ってなくてオトリヨセーコースだったのだ。
おとりよせー

今日入手できたのでさっそく部屋までのケーブルを交換してみた。今までカテゴリ5eのケーブルを使っていたのだけど今回はどうせ取り寄せるならと奮発して6e。いずれ機器をギガビット化しても余裕。


まあ今繋いでる配線がこんな感じ。赤文字が今回5eから6eに交換した部分。

ぐっちゃぐっちゃ
部屋のハブが100Mなので結局母VAIOしか1000Mでつながってないオチ。しかし共有フォルダデータコピーが、なんとケーブル交換前後で20Mも差がついた(平均52Mbps→74Mbps)。ケーブルの品質だけでここまで代わるというのか。びっくりだ。

コメント (5)

 最新のLANケーブルはカテゴリー7だそうで…それだと更に速いそうですよ(^^♪
 ウチも有線LANだけどカテゴリーは気にしません(^_^;)

とぷ:

カテゴリ5のケーブルだったが1000Mに非対応だった。

自動認識だったので、これハードおかしいんじゃね?と悩んだ挙句知り合いがたまたま持ってきたケーブルであっさり1000Mでつながったときは泣けた。

某23号:

ギガビットのスイッチングハブがアップを始め(ry

え、ADSL12M・・・・

下小川:

カテゴリ7だと異常に値段跳ね上がるんですよねえ…7の15mだと6000円位した気がする。6eは2000円代なのに。ヘタしたら1000Mのハブより高そうだ。

確かカテゴリ5は100Mまでしか対応してないんですよね。よりによって母VAIOが最近まで5でつながってましたが。5eに交換したらしっかり1000Mです。でも他に1000M居ないから意味ないぜ!

ADSL12Mで文句あるかああああああああああああ(爆

某23号:

長澤まさみがこっちを見ている・・・

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2009年12月09日 23:51に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「3.5インチベイUSBハブ

次記事:「無理ゲー

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36