トップページ航海日誌変態マザボとRAIDカード

« 続・ティッキーレポート | ブログトップ | 変態マザボと(以下略 »

変態マザボとRAIDカード

さて、例の変態マザー4CoreDual-SATA2、早速問題が起きやがりました。
SATA2RI4-LPPCIを使ってミラーリングRAIDを組んでいたのだけれど、そこに大量のデータ読み書きが起こるとPCが固まってリセット押すしかないというどうしょうもない現象が。
RAIDカードのドライバやらBIOSやらマザー側の設定やらいろいろいじったが結局、RAIDを解除して単なるSATAインターフェイスカードとして使用することに。6000円もしたRAIDカードがRAID使えないとか悲しいですね。まあ4年くらい使ったんでいいですけど。

RAID解除して個別のHDDとしてOSで認識されるようになったので、フリーソフトを使って片方をバックアップドライブとして使うことに。とりあえず常駐して時間ごとにバックアップとってくれるwtBackupというソフトを使ってみました。
バックアップ中は無論CPUでソフト動かす訳だけど元々軽いソフトな上にE7600ならそれを補って余りある余裕があるのでぜんぜんバックアップしてる感覚がありません。ステキ。

とりあえずPen4_3.2EからCore2E7600にParheliaを維持しつつ乗り換えられた訳だけど、やはりひとつひとつの動作が軽くなってるのが実感できる。
特に驚いたのがパンヤ。グラボは同じParheliaなんだからゲームはそんなに差でないだろうと思ってたら、人数覆い茶室とかの操作感がぜんぜん違う。結構パンヤってCPU重視のゲームなのかもしれない。

ところでほかの物通販で買うついでにDDR2メモリーの2GB2枚セットが安かったんで一緒に頼んでしまった。明日にはDDR2化の実験ができるぞ。
CPUクーラーは今年冷夏だし焦る必要はない。…が、どうも今度のマザーのオンボードサウンドが今まで使ってたマザーのオンボードサウンドに比べて音があまり好みじゃない。今度秋葉原行った時適当な中古サウンドカードでも見繕ってくるかなあ。ああ、マザーとCPU交換だけだったはずなのにどんどん欲が…

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2009年07月31日 23:01に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「続・ティッキーレポート

次記事:「変態マザボと(以下略

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36