トップページ航海日誌MATROXの底力

« 近況報告らしきもの | ブログトップ | 借り車と貰い家具 »

MATROXの底力

私の絵描き用パソコンはMATROXのParheliaという古いグラフィックボード(確か2002年頃の)使ってるんですが、このグラボ、DirectX8から9への過渡期に生まれたグラボなんでDirectX9への対応が限定的なんですよね。

だからゲームとかは動かなかったり表示が乱れたりするモノが結構多いんですよ。パンヤとかなら動くけど、FEZは一部カーソルが表示されなかったり、ドルアーガとLevelRなんかはまるでゲームできないほどにグラフィックが亜空間化してしまう。

ビフォー
たとえばLevelRはこんな感じ。この亜空間化のおかげかカクカク動画です。

まあもともとゲームするタイプのグラボではないし、特に気にしていなかったんだけど、なんと未だにドライバはアップデートされてたんですよ。そして去年12月付けのドライバがあったので先日インストールしてみたのですが…

アフター

なんかLevelRが普通に遊べるようになってました。動きも滑らかで驚きです。
ちなみにドルアーガの亜空間っぷりはそのままでしたがw
しかしそれでも6年も前の製品のドライバをしっかり更新してるとは…MATROX恐るべし。

コメント (2)

もろぴん:

前の記事の使いまわしかと思いきや・・・驚きました!!
(* д )゜゜

下小川:

一応業務用途では現役チップらしいので開発が続いてるそうな…
しかし良く動いたなぁ

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2009年02月19日 23:58に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「近況報告らしきもの

次記事:「借り車と貰い家具

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36