トップページ航海日誌もしもしカメYO

« 早速水着調達 | ブログトップ | シーズン4βのメールが »

もしもしカメYO

台所の蛇口がポタポタ水漏れするので交換用パッキンをホームセンターに買いに行った。
ふとミドリガメのエサがなくなりかけてることを思い出し、ついでにエサも買うことに。

んで水棲動物コーナー行くとカメ用の水中ポンプとやらが。
ウチのカメ水槽、今現在はろ過ポンプや酸素ポンプの類を一切入れてない手抜き自然体なので、夏場はすぐ水が汚れてしまう。
数年前は熱帯魚用の上部ろ過ポンプとか入れてたんだけど、どうしても水位が高くないと使えないので、強引にポンプの位置を下げるよう改造したりと四苦八苦してるうちにカメがよじ登ろうとして水中にひきずりこまれた(爆

長いことこの手の製品見てなかったけど、ちゃんと水位が低くても使える亀用の水中フィルターが出てたのねん。
タートルフィルターS
という訳で1400円という低価格もあって、早速買ってきた。

何か縦置きと横置きできるらしいが、水位がそこそこあるので縦置きがピッタリサイズ。
フィルターのサイズは小さいがどうせカメ1匹だし問題無いだろ…実はカメのがでかいくらいなんだが(約18cm)。今まではろ過装置ゼロだったんだからそれに比べれば雲泥の差(の筈)。

フィルターの中身はスポンジではなくなんか砂利っぽいやつをメッシュケースに入れる構造。ついでに余ってた活性炭もぶち込んでおいた。

ジャバー

水流もできて涼しげじゃないか。まあエサが思いっきり流されてるが、カメにはがんばってもらおう。音もポンプ自体の音は静かでほぼ水音のみ。これでゴミとかとってくれるんなら助かるわ。

まーここまで成長したカメは結構丈夫だから、気楽でいいね。もう何年飼ってるんだっけ…17年くらいだっけか・・・もう忘れた(ぉ
金魚だの熱帯魚だのハムスターだのフェレットだの昔はいろいろかってたんだが今残ってるのはこのカメだけ。とりあえず飼ってきた中で一番手間がかからないペットだというのは断言できるな。ウン。


おまけ
2年前のだがカメ本体のってる日記

コメント (6)

しきしま:

亀さんよー
世界の内でお前ほどー
手世話の掛からぬものはないー
どうしてそんなに楽なのかー

(笑

まるぴん:

ゴボボボッボ・・・
溺れるYO!! (;・д・)

某23号:

気持よさそうです。。。
わっわたしも飼ってください><

下小川:

あれから数日たつけど水がめがっさ綺麗でびびっちょります。
ろ過装置オソルベシ。まあどれだけ持つのかが問題ですが。

ミドリガメにしちゃかなり水位深めなのでいつでもゴボゴボしております(ぉ

堤:

デカい!

某新青梅街道沿いの、某武蔵大和市あたりの、某PDとかいう熱帯魚店にいくと、1mくらいある陸ガメが店内を徘徊しているぞ!

下小川:

1mのリクガメいいなぁ!
小さいリクガメなら飼いたかったけど水棲ガメより管理が大変そうだから結局あきらめてますだ。

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2008年07月19日 18:11に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「早速水着調達

次記事:「シーズン4βのメールが

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36