トップページ航海日誌さようなら、交通博物館

« Schrei | ブログトップ | 送る者、贈る物 »

さようなら、交通博物館

さようなら交通博物館
明後日に閉館する交通博物館に行ってきました。
時間の合間を縫って、平日の昼間に行ったというのにすごい人込み…さすが閉館間際(苦笑)。私自身小学生低学年の時に行ったのが最後だったので、実に十数年ぶりです。

でも、意外と館内の配置を覚えてるものですね。特に入って目の前にある2両の機関車(9850形とC57)と吹き抜けぶち抜いて機関車の真上にあるヘリと飛行機(ベル47Dとアンリ・ファルマン)のインパクトは大きく、ガキの頃を思い出しました。
一応館内の写真も撮ってきたのですが、フラッシュ焚き損ねた写真は軒並みピンボケ(爆)。ま、目に焼き付けてきたってことにしておきましょうかw
埼玉に移転後は「交通」ではなく「鉄道」博物館になるので、鉄道関連以外の展示物は各所に散らばっていくらしいです。確かに規模さほど大きくなく、1時間もかからずに一通り回れそうな博物館でしたが、陸海空全て揃っているので子供の頃行った時はすげえ喜びましたし、今日改めて見ると、本当に密度の濃い博物館なんだなぁと実感しました。

あと2日ありますが…ありがとう、交通博物館。

参考にどうぞw
交通博物館公式サイト
ASCII24Akiba2Go!【閉館まであと4日!今しかみられない!今見ておきたい「さよなら、交通博物館」】

コメント (2)

なんかめちゃくちゃ悲しいなぁ・・・大宮に移設するなら交通博物館として移設してほしいわ。
私も幼い頃よく行きましたね。秋葉原の駅だっけ?降りて。
デジカメ持って、あそこに行ってみようかな?九七式を触ったとこへ。(触っちゃだめ~)

触らないで下さいと書いてある三輪トラックにをペタペタ触りまくるオッサンが居ました(笑)
もうこれを書いている時点では完全に閉館してしまっているんですよね…何だかんだ言って、寂しいな~

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2006年05月12日 23:13に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「Schrei

次記事:「送る者、贈る物

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36