トップページ航海日誌ぱふぃりあ

« 自己満足的壁紙 | ブログトップ | ぱふぃりあ その後 »

ぱふぃりあ

ぱふぃりあキター>挨拶

片隅の部屋様がリニュ&移転、そして独自ドメイン取得しました。おめでとう御座います~。
私も対抗して(?)ちょいとリニュしましたよ。但し、ソフト(ウェブページ)では無くハード(パソコン本体)の方を(爆)。
つまり閲覧者の皆様には何の意味も無いってハナシ(爆)。
という訳で以下、パソコンに興味のある人以外意味不明な内容になる可能性大ですが、ご了承くださいませ。

では気を取り直して、改めましてこん○○わ。
このところ課題が課題が~と叫びまくってましたが、実は締め切りまで余裕あったのです。では何故そんなに連呼していたかというと、昨日及び今日をパソコンの強化に使いたいという凄くワガママな理由ですハイ(爆)。
マネーの都合と、予定の関係上秋葉原に行けるのが昨日の火曜だけだったので、それまでに課題を終わらそうと必死こいて課題を進めてヒーヒー言ってたんです。
さて、無事課題のメドもつき、昨日秋葉原に行ったのですが、…パソコンの何処を強化するか現地についてもまだ迷ってたり。

A案…200GB前後の内蔵HDDを増設、増えたデータとそのバックアップ用に使う。
B案…憧れのMATROX社製グラフィックボードを買う。

Aについては特に説明不要でしょう。私の自作機は全体の性能に比べてHDD容量が控えめ。キャプチャしたテレビや大量のフォトショデータであっさりと空き容量不足になってしまいます。

そしてB。MATROX社のグラボ。…グラフィックチップと言えば普通はATIかNVIDIAです。かつては幾多の会社がグラフィックチップを開発、競争してましたが現在殆どのグラフィックチップはATIかNVIDIAのモノになってます。現に私の自作機に組み込まれているのもNVIDIAのGeForceMX420です。

この2強時代の中細々と生き残っているのがMATROXのグラフィックチップ。このメーカーのチップは他のチップに比べ2Dの発色が美しく、文字がくっきりして見やすいという利点をもっていますが…性能の割りに割高で、3D系の処理がへっぽこという決定的な弱点を持つために、好きな人以外は殆ど手を出しません(爆)。
しかし、以前某所で画面を見たときに「綺麗だ~」とほれてしまったのが運の尽き、下小川君は「自作機を作るならMATROXのグラボぶちこんでやる!」と決めてしまったとさ。この為に自作機くみ上げる時にわざわざ旧規格になりはじめていたAGPスロット搭載のマザボ使ったんだしな!

とクソ長い話になりましたが、要するにグラボを買いたかったんです。

そして時は過ぎて秋葉原。金無い金無いとほざいていたのも今日の為に倹約していたからこそ。手にはしっかりと2万円が握られております。
現在MATROXのグラボラインナップはMillenium系とParhelia系の2系統。潔く2Dに絞った分値段が控えめなMilleniumと3Dもそこそこできる分お値段が殺人的なParhelia。
私の予算ではParheliaを買うのは不可能。必然的にMillenium系のどれかになるのですが、これを使うと私がやる唯一の3Dゲーム「鋼鉄の咆哮3」がのプレイがキツくなる事は目に見えています。

ゲームを捨て、フォトショ専用マシンとするか(ギャルゲーにはむしろ発色がいいから向いてるかも)
大人しく今回はHDDを買って、MATROXを諦めるか…

そんなことを考えつつ秋葉原をうろつく事2時間。私の手元には箱のボロい「Parhelia」の姿が…

中古でパフィリア買っちゃったよ(爆)

クソ長いので「ぱふぃりあ その後」に続く。coz様から頂いた萌えバトンはその後に(笑)

コメントを投稿

うわっ…私のシェア低すぎ…?

About

2005年10月26日 20:43に投稿されたエントリーのページです。

前記事:「自己満足的壁紙

次記事:「ぱふぃりあ その後

メインページアーカイブページもご覧下さい。

あーまーぞーん

ブログのフィード

Powered by
Movable Type 3.36